FC2ブログ

はまのまちに整骨院ができました。

「心」「氣」「浄化」
いつもはまのまち整骨院のブログをご覧頂き有難うございます。
こんばんはスタッフの溝口です。

九州南部は梅雨明けしたという発表がありました。
長崎はまだ梅雨明けしていないですが、日中の気温は上昇傾向にあります。

熱中症にはお気を付けください。
・水分・ミネラル補給
・室内を適温に保つ


さて、皆様夏の食べ物と言えば・・・・
何が思いつきますか??

そうめん、冷やし中華、スイカ・・・

私は、カレーライスです☆
暑いのに汗を流しながら辛いカレーを食べたくなります。共感できる方はいらっしゃいませんか?(笑)

院長に連れて行って頂いたミランというカレー屋さんに家族を連れて行きました(^O^)/
【ミラン】はアミュプラザ5階と大波止バス停前にございます。

CA3F0816.jpg
これは、お昼のランチ、ビジネスランチです
・チキンと茄子のカレー
・ガーリックナン
・ピラフ
・チキン

このボリュームで1,000円です!!
スパイシーで一度食べたら病みつきです

CA3F0814.jpg
写真を見てるだけで…幸せになりますね
チキン、茄子、栄養価満点☆夏バテ予防に如何ですか?
CA3F0811_20110630002519.jpg
サラダもついてます☆
今週もうもう一回位行きたいです

そして、その翌日カレーを食べたい衝動に駆られ、はまのまち整骨院から徒歩3分・観光通り内にあるカレーの老舗【夕月】へ行って参りました。
ハマったら浮気をせずに一途な性格なので(笑)同じ食べ物を3日続けて食べても飽きません

CA3F0817.jpg
夕月のヒレカツカレー大盛です☆赤いカレーはなつかしくまろやかでやさしい味です!

皆様のお勧めのカレーがあれば是非、溝口までご紹介ください


そして、本題に(↑前置きが長くなりましたね…
今日は夕方から、整骨院の保険請求の手続きのお仕事を私と澁谷さんと武村さんと山口さんでしておりました。(月末恒例)
いつもは中村さんがメインでお仕事をしてもらってますが今日は早く帰ってもらいました。
いつも、遅くまで頑張ってくれているのは中村さんなので早く帰って家族サービスをして欲しいと思いました。
「プライベートを充実してもらうためには、プライベートを充実させるだけの時間を作るのも会社の使命ですね。」もちろん自分自身時間の無駄がないように管理するのも重要です。中村先生いつも有難うございます。

はまのまち整骨院では今、平日のアフター9、土曜日のアフター7、日曜日を充実して過ごせるよう業務の効率化を図っています!!自分自身の為の時間を持てると心に余裕が出てきますね!

これからもスタッフとスタッフの家族を幸せにするためにも、スタッフの時間とお金に無駄のないよう環境整備を継続します!

今日は、保険請求のお仕事と男性更衣室の大掃除を同時並行で実施しました。
CA3F0096.jpg
保険請求担当【武村】さん

スーツ姿はとってもレア

大掃除担当:溝口・澁谷さん
大掃除は心の修行の一環として今回は計画実行しました。

テーマ【ホコリと塵を取り除き、部屋も心も美しく…心の浄化を致しましょう。】

・日頃お世話になっている、スタッフに感謝しながら心をこめて清掃。
・いつも使わせて頂いている更衣室に感謝。
・ホコリ・ゴミなど汚いものには、悪い気が付きます、部屋自体の運気をさげます。
・すべての本棚・ロッカーを移動し裏側を拭き上げました。ロッカーの上のホコリもすべて拭きとりピカピカに。
・不要な物は捨てました。ゴミ袋5袋分。

澁谷さんと私は汗だくになりながら雑巾で床を磨きあげました…

CA3F0823.jpg
こんなに綺麗になりました。

「居心地」がいい
「氣」のながれが明らかに変わった
という話をしていました。心がすぅっと軽くなりました。


↓気分が良くなり澁谷さんは歌いだしました。


CA3F0821.jpg

↓清掃の重要性を熱唱しています。
(聴きたい方は澁谷さんまでお問い合わせください) 
「愛、それは キ・ボ・ウ♪」

という素敵な歌を歌われてました。
CA3F0822.jpg


天を仰ぎ、清掃を通して心の修行を続けていく事を誓っております。CA3F0824.jpg

これからも、「心」磨き、人として清く正しく生きていけるよう私も修行し続けます。

そして、差し入れをしてくれた「田嶋主任」「寺澤さん」有難うございます。
頂いた物も嬉しかったですが、何よりも二人の気持ちが嬉しかったです。


そして、唐突なお願いに快く付き合ってくれた素直な心を持っている澁谷さんに感謝します。
責任を持って、重要な仕事を遂行してくれた武村さんと山口さんに感謝します。


あしたからも、このチームワークを活かし、心と技で患者様の症状を改善させて頂きます。

溝口勝則
スポンサーサイト
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.