FC2ブログ

はまのまちに整骨院ができました。

夜遅い時間の食事
皆さんこんばんは本日ブログ担当の寺澤です

今日は先日読んだ本の中にあったお話を紹介したいと思います。

胃が食べ物を消化するのに必要な時間は以前にもお話致しましたが再度下記に紹介致します。

炭水化物(ご飯やパン等)約6~8時間
たんぱく質(肉や魚に卵)約4時間
繊維質の野菜(葉もの等)約2時間

上記をふまえた上で…
「夜遅い時間の食事」の怖い怖い話

夜遅くに食事して消化しきれない食べ物が胃の中に残っている状態をチョット想像してみて下さい

人の体温は36℃前後です。夜に胃の中に食べ物が残っているのは、例えるなら温か~い保存箱の中に一晩中食べ物を入れておくようなものです
36℃の部屋に肉や魚を一晩中出しっぱなしにしたら…勿論腐ってしまいますね
胃でも同じ事が起こります消化しきれなかった食べ物の腐敗発酵が進み、体内に毒素が溜め込まれてしまいます

想像したら怖くなりますね

どうしても遅い時間に摂るなら腐敗しづらい野菜が賢明です


これは身体には勿論の事ですが、ダイエットにも大変有効です

頭の片隅に置いて頂いてチョット心掛けてみては如何でしょうか?


長々と失礼致しました
それでは明日もはまのまち整骨院にてお待ちしております
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.