FC2ブログ

はまのまちに整骨院ができました。

頑張れ!
こんばんは!
はまのまち整骨院のスタッフの中里です。


今回は「頑張れ」という言葉について、考えたことを話します。



何か理由があって落ち込んでいるとき・・・
「頑張れ!」と言われたとします。
皆さんはどのように感じるでしょうか?

「よし、頑張ろう!」
と前向きに思う人もいれば
「今も頑張っているのに、これ以上頑張れないよ。」
と否定的に捉える人もいると思います。

私の場合、誰かを励まそうとするとき、「頑張って!」とすぐに言いたくなります。
応援する気持ちが言葉に出てしまい、無意識に相手にプレッシャーを与えることになる、と後から気づかされます。

もちろん「頑張れ」と言われてどのように思うかは、人それぞれ違います。
しかし、それをプラスに考える人、マイナスに考える人がいることを知った上で、言葉を選ぶ必要があるなと思いました。
相手のことをよく知り、「もしこの状況で自分が言われたらどう感じるか?」と自分に置き換えて考えるとよいと思います。


日本語というのは本当に難しいです!
改めて、相手の立場にたって思いを伝えることが大切であると考えました。



では、明日もはまのまち整骨院でお待ちしております。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.