FC2ブログ

はまのまちに整骨院ができました。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
「癒」の旅
いつも「はまのまち整骨院」のブログをご覧頂きありがとうございます。
こんばんは、スタッフの溝口です。

早いものでもう2月もあと一日ですね。明日は2月の最後の診察日です。心もカラダもいい状態で3月を迎えるためにも、早めに施術をはじめましょう。
明日2月28日土曜日の受付時間は、朝9時30分から16時までです。お間違いのないようにご注意ください。尚、3月1日日曜日は休診させていただきます。


さて、先週の日曜日、母姉姉甥甥姪+親戚を連れて8人で雲仙・小浜に行ってきました。
いつも院長に連れて行ってもらっている「カキ小屋」へ家族を連れて行きました。
院長が連れて行ってくれる所は美味しいお店ばかりです。
家族でカキ焼きするのは初めてでした。甥と姪は初めてカキを食べたらしく、非常に喜んでました。

DSC01499.jpg
真珠のような輝きをみせる小浜の牡蠣
DSC01487.jpg
サザエさん

そして、小浜で一番温泉の濃度が濃いという「雲仙荘」に行ってきました。
ここは患者様に紹介して頂いた温泉です。
竹製温泉冷却装置により、小浜に自噴する98.2℃の湯を加水することなく約42℃にしているそうです。
小浜温泉初の源泉100%の成分濃厚湯です!!

いつもはバタバタと慌ただしく過ごしていますが、そんな毎日と真逆の世界がそこにはありました。
目を閉じて浴槽の温泉の流れを全身で感じてみると、カラダが暖まり血行が良くなっている事がわかります。ゆったりと時が流れる。贅沢な時間の使い方です!!「癒」されました。

DSC01507.jpg
癒しの湯
雲仙荘公式HP
http://www.unzenso.com/
皆様も行かれてみてはいかがですか?
スポンサーサイト
「新」しい風
いつもはまのまち整骨院のホームページをご覧頂きありがとうございます。

こんばんは、はまのまち整骨院の溝口です。

今日はとても暖かい一日でしたね。
「春」が日に日に近づいているのを体感します。
さて、はまのまちにも春の「」しい風が吹き始めました。「」入社員が入社しました。

先週の水曜日に面接をして、先週末より勤務を開始した「三浦さん」です。
主な担当業務は「受付」「治療室内へ患者様をご案内すること」です。患者様とお会いする場面もこれから多くなると思います。皆様、どうぞよろしくお願い致します。

miurasan.jpg

尚、先週末より今週末にかけて新入社員採用の面接を実施しております。
新入社員が今後、数名入社する予定です。またはまのまち整骨院の新しい仲間が増えましたらご案内いたします。


明日は、水曜日です。受付時間は朝9:30から13:00までです。お昼からの診察(14:30〰20:00)はございませんのでご注意ください。皆様のご来院をお待ちしております。
「和」の心
こんばんは、「はまのまち整骨院」の溝口です。
今日は仕事が終わった後に、電気治療の研修を受けるために辻本先生と一緒に長崎市立図書館に行ってきました。
痛みが神経根由来のものである場合に最も有効な電力の強さ、電気のつけ方について教えて頂きました。今回の研修を患者様へ還元しより優れた治療院を目指します。

ちなみに、明日は日曜日です。「はまのまち整骨院」は休診となりますのでご注意ください。

先週の日曜日は、長崎県立美術館へ行ってきました。
中の綺麗なカフェでお茶しようと思ったのですが、美術館へ入ると茶道のデモンストレーションがあってました。
誘われて、座るとお茶菓子と抹茶が出てきました。
cya

茶道の作法はよくわかりませんが、お茶をたてている女性の動きが滑らかで美しかったです。ジャパニーズビューティ!!
cya2

茶道も興味深いですね。とてもお上品で上流階級の方がされているイメージです。僕にピッタリですね! (笑)

和菓子は赤・白・青で長崎バスと同じ色です!そしてオランダ国旗と同じ色です。
210300.jpg


「和」のおもてなしで癒された休日になりました。
「春」の便り
いつも「はまのまち整骨院」のホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。

はまのまち整骨院からのお知らせです。
2009年3月7日(土)は「1周年記念パーティ」開催の為、整骨院を休診させて頂きます。
定員80名様でパーティーにご参加される方を募集致しました。約1週間で満員御礼となりました。
皆様の「はまのまち整骨院」を思われる気持ちがとてもありがたかったです。
これからも皆様の期待に応えれる「はまのまち整骨院」であるために日々精進いたします。

本日このブログを更新しているのはスタッフの溝口です。
さて、暦の上ではもう春ですね。
先日、友人と「身代り天神で有名な「梅園身代り天満宮」に行って参りました。
そこには、美しい色とりどりの梅の花が咲き乱れていました。一足お先に「お花見」を楽しむ事ができました。春っていいですね。

もちろん患者様の健康もお祈りさせていただきました。

とても美しく香りも良い梅の花でした。皆様も一度行かれてみてはいかがでしょうか。
ume.jpg
ume3.jpg

ume2.jpg
【梅園身代り天満宮】
祭神 菅原道真公(正殿)、宇賀御魂神(稲荷社)
創建 元禄13(1700)年
所在 肥前国彼杵郡長崎村小島郷
現在地 長崎県長崎市丸山町二番二十号

お社のいわれ
ここの天満宮は、元禄13年(1700)丸山町乙名安田次右衛門によって創建され、以降丸山町の氏神様として親しまれています。

元禄六年(1693)安田次右衛門が二重門(現丸山交番付近)にて、梅野五郎左衛門に襲われました。そして、自邸に担ぎ込まれたが不思議なことにどこにも傷が無く、身代りに庭の天神様が血を流して倒れていたそうです。その後、この天神様を身代り天神様と呼ぶようになりました。
【参考HP】
http://www.fwd-net.com/jin2/miga.html 梅園身代り天満宮
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。